お問い合わせ
050-1741-3043

2022年10月4日無料Webセミナー「勝負の8次医療計画の中で生き残る病院の条件とその実践」

全ての出発点は、「第8次医療計画」。そして、診療報酬改定と地域医療構想は8次医療計画とリンクしている。
また、第8次医療計画の2024年〜2029年の6年間で、日本の多くの二次医療圏の勢力図が決まる。
この勝負の6年間を前に、残された1年半に何をするかを知る。

【概要】
2年毎の診療報酬改定に一気一憂する病院関係者が多いのではないでしょうか。
また、「今回の改定で、当病院もふるいにかけられる、経営が厳しくなりそうだ。」と言われることも多いことかと思います。
しかし、毎回の診療報酬で振り回される前に少し考えれば、診療報酬改定は2年ごとの連続ドラマを観ているのと同じであることが分かります。
そして、このドラマの結末は決まっていて、それがストーリーとして2年ごとに描かれているとも言えるでしょう。
これから、各都道府県で8次医療計画が策定され実施されていきます。医療需要の増加が見込めない地域では、医療計画による総量規制が病院経営を圧迫してしまうでしょう。
だからこそ、この勝負とも言える勝負の8次医療計画の中で生き残る病院の条件とは何かを理解し、具体的にどうしたらいいかを考え動いていくことが必要になるのです。

当セミナーでは、以下の5つのテーマで構成されています。
① 第8次医療計画には、何が書かれていて、国の保健医療と介護保険事業の政策を理解し、制度の方向性を知る。
② 国の保健医療と介護保険事業の政策から導き出される、保健医療制度と介護保険制度の方向性を考える。
③ 第8次医療計画の中での、自法人のポジショニング戦略と病院の戦略を考える。
④ 第8次医療計画の前にしておくべき具体的な準備を考える。
⑤ 第8次医療計画の中での戦い方を考える。

多くの皆様のご参加をお待ちしています。

開催日時 2022年10月4日(火) 15:00〜16:40
費用 無料・事前登録制
登壇者 ウェルフェアー・J・ユナイテッド株式会社 代表取締役社長
本間 秀司様
視聴方法 お申し込みいただいたメールアドレスにZoomウェビナー視聴リンクをお送りいたします
法人・医療機関名
所在地
お名前
所属・役職
メールアドレス
電話番号
セミナーを知ったきっかけ
※代理店からご紹介・その他
を選んだ方は詳細


頂いた個人情報は弊社プライバシーポリシーに則り厳正に利用・保管致します。お申し込みをもちまして弊社プライバシーポリシー
に同意したものとさせて頂きます。詳細は弊社HPをご確認下さい。(https://pcmed.jp/privacypolicy、https://pcmed.jp/privacy)。