無料Webセミナー
デジタル時代の地域医療連携ネットワーク
参加申し込みフォーム

回復期・慢性期の機能を持つ200床未満の病院が新型コロナ禍後も生き残っていくためには、入院料を適切に取得していくことが重要です。そのためには、急性期病院との密な連携、在宅患者への継続的なケアなど、従来の病院のICT化では困難とされていたことが求められます。本セミナーでは、住民の10%以上が参加するEHR「はたまるねっと」を構築したパシフィックメディカル社の代表取締役が、回復期・慢性期病院に求められる医療DXについて具体例を交えながら解説します。

日時2021年7月20日(火) 15:00-16:00
会場オンライン(zoom)
参加費無料
主催株式会社パシフィックメディカル
問い合わせ先marketing@pcmed.jp
登壇者株式会社パシフィックメディカル 代表取締役 小松広行

    資料配布
    希望する希望しない

    「プライバシーポリシー」に同意いただいた上で、送信ボタンを押してください