お問い合わせ
050-1741-3043

「透析施設の生き残り戦略ガイド」
配布

透析施設の経営環境は今後更に厳しくなることが予想されます。なぜなら過去の診療報酬改定同様に今後も人工腎臓の点数引き下げは続く可能性が高く、透析患者数が近い将来減少傾向に転じることで今まで以上に患者獲得競争が激化すると予測されるためです。そのために、透析患者をどのように獲得していくのか、オペレーションや体制をどのように整備していくのか早めに対策を講じていくことが非常に重要です。

その状況を鑑みて、2021年7月15日に「透析医療のハイブリッド戦略」、2021年10月7日に「透析施設の生き残り戦略」と題したセミナーを開催しました。本ガイドブックでは、過去開催したセミナーの内容をまとめ、透析施設の生き残り戦略を解説します。

目次 ・透析を取り巻く環境変化
・透析施設の経営戦略
・透析施設における具体的な取り組み
費用 無料
法人・医療機関名
所在地
お名前
所属・役職
メールアドレス
電話番号

頂いた個人情報は弊社プライバシーポリシーに則り厳正に利用・保管致します。お申し込みをもちまして弊社プライバシーポリシー
に同意したものとさせて頂きます。詳細は弊社HPをご確認下さい。(https://pcmed.jp/privacypolicy、https://pcmed.jp/privacy)。